基礎学力コース

自律的に学ぶ『先取り学習』

basic_course_4
中学内容の数学・英語・国語の主要三教科を先取り学習します。事実として、灘や洛南・桜蔭・開成中学校などを筆頭とした最難関校では、中1〜中3内容の基礎学習を圧倒的なスピードで終わらせています。
イデアスポットのリベラルアーツ館では、専門の学習コンサルタントを生徒ごとに付け、質問対応は京大生(院生・博士課程・卒業生を含む)が担当します。進捗・理解度を相互に把握しながら、二人三脚で修了までハイスピードで歩みます
(対象:小学5年生〜中学3年生)

※同志社小学校・立命館小学校・京都教育大附属小学校に在学中で内部進学予定のお子様に限り、学力面・学習態度面での通学条件をクリアすれば小学5年生からお通い頂けます。

基礎学力コース 4つの特徴

基礎学力コース

黙々と学習を進める集中空間

余計な雑音が一切ありません。まるでテストのときのように、ページをめくる音・筆記具が走る音が空間内に響きます。もちろん質問をする声や、学習計画を相談する声はあるでしょう。その音や声は、集中するための最高のスパイスです。

基礎学力コース

先取り学習が成立する理由

受講生全員が、先取り学習することを当たり前と認識しているからです。「自律的な学習者」への階段を登る10代の時期に学習姿勢を成長させるのは、周囲の環境です。学習コンサルタント・選抜された京大生が子ども達の学習環境を整備します。

基礎学力コース

自律的に学べることの価値

ICTの発達により、学びに時間や場所の制約がなくなりつつあります。「自律的な学習者」は、いつでもどこでも何からでも学ぶことができ、「受動的な学習者」は、与えられたものからしか学ぶことができない。情報に溢れる今の時代だからこそ、自律的に学ぶことにチャレンジしましょう。

基礎学力コース

小学生に中学生内容は難しい?

決して難しくありません。中学生内容の英数国は、ひらめきや直感が入り込む余地がないものです。努力した量や時間に比例して、点数に変わる分野です。小学生内容が頭の中に入っており、学習姿勢が整っているのであれば、できるだけ早期に取り組むことをおすすめします。

基礎学力コースのカリキュラム

カリキュラム
体験授業申込み
お問い合わせ